本文へスキップ

わたしたちは、「話す・聞く・食べる」ことでお困りの方を支援します。

TEL. 097-529-7105

〒870-0048 大分県大分市碩田町1-1-27 3階

ST

当協会マスコットキャラクター[しゃべるん]

本会は、言語聴覚士の学術と技術の向上及び、職業倫理の確立と、小児や成人の言語・聴覚障害に対するリハビリテーションの普及等の事業を行い、県民の皆様の医療・保健・福祉・教育等の発展に寄与することを目的としています。

当協会マスコットキャラクター[しゃべる]


ようこそ、あなたは 番目の訪問者です。

TOPICS


  • 『長湯温泉を満喫しながらス レス解消法を学ぶ』

    第1回2019年12月06日〜08日・第2回2020年01月17日〜19日

    「クアバーク長湯」を中心に、長湯温泉の複数の施設を回遊しながら、有資格者がとっておきの健康法を丁寧にお教えします


    県では、休養・こころの健康対策として、温泉を活用し、運動、食、自然環境、体験等を組み合わせた健康増進プログラムの創出を支援し、働く世代の健康増進を図っていきたいと考えています。

    なお、令和2年1月〜2月に別府市及び豊後高田市においても健康増進プログラムの実施を予定しています。

    パンフレットと申込書はココから

    【参加申込期限】11月29日(金
  • 第14回「障がいのある子どもを育てる運動」



    クリアファイルと慶弔袋を販売し、その益金を障がいのある高校奨学生 への奨学金の交付や障がい児者を支援する活動への助成金の交付等、障がいのある子ども たちのための事業に活用させていただいております。

    1 販売物品:クリアファイル(昨年度と同じデザイン)及び慶弔袋
    2 販売価格:クリアファイル     1枚  150円
          祝儀袋・不祝儀袋 2枚1組  110円
    3 申込方法:別紙申込用紙にご記入の上、FAXにてお申し込みください。
    4 支払方法:郵便振込(用紙は商品に同封させていただきます)
    5 受付期限:令和2年1月31日(金)

    案内と申込書はココから

    大分県障がい児協会の「協会だより」はココから
  • 「訪問リハビリテーション通信 “絆”きずな」



    “絆”きずなはココから

  • 「シーズ・ニーズマッチング交流会2019」福岡

    開催日:令和2年1月14日(火)〜15日(水)

    障害当事者のニーズをより的確に捉えた支援機器開発の機会を創出すべく、シーズ(作る人)・ニーズ(使う人)のマッチング交流会です。

    交流会では、開発や改良を行う機器の展示を行うとともに、シンポジウムや、平成29年度障害者自立支援機器等開発促進事業採択機関による成果報告会も行われます。

    今年度も一般社団法人福岡県言語聴覚士会の協力のもと言語聴覚士のブースを展開いたします。

    入場は無料です。

    公式パンフレットはダウンロードが可能です。http://www.techno-aids.or.jp/needsmatch/2019pamphlet.pdf

  • 「言語聴覚の日」とは
    毎年 9月1日
    言語聴覚士法が制定された9月1日を「言語聴覚の日」とし、「言語聴覚士」の仕事についてや「きこえ」「ことば」「高次脳機能」「嚥下(のみこみ)」の障がいについて広く知っていただくことを目的に啓発活動を行っています。
  • 『言語聴覚士協会』の項目の中の『会員ST所属施設』を掲載しました。
            上部ナビゲーションか右バナーの言語聴覚士協会よりご確認ください。
  • 「入会案内・各種届出」について情報追加!! 右バナーの入会のご案内よりご確認ください。
     
  • 「学会・研修会情報」に情報追加!!
    上部ナビゲーションか右バナーのリンクよりご確認ください。     New!!R01.12Up  
  • 「リンク」に情報追加!! 右バナーのリンクよりご確認ください。 H30.06.27Up
  • 「平成30年度事業計画」を更新!!
    上部ナビゲーションか右バナーの「言語聴覚士協会」よりご確認ください。 H30.06.27Up
     
  • 「求人情報」に情報追加!!
    上部ナビゲーションか右バナーのリンクよりご確認ください。         R01.10Up 






ナビゲーション

バナースペース

公益社団法人 大分県言語聴覚士協会

〒870-0048
大分県大分市碩田町1-1-27 3階

TEL 097-529-7105
FAX 097-529-8109